サーバーワークス(4434)は初日値付かず

13日にマザーズへ新規上場したサーバーワークス(4434)は初日値付かず。取引開始から売り注文の数を大きく上回る買い注文が入ったため、気配値を公開価格(4,780円)比2.3倍の1万1,000円まで切り上げたが、売買が成立しなかった。

同社は米Amazonが展開しているクラウドサービス「AWS」の導入支援事業を展開。資本・業務提携先であるテラスカイ(3915)とも連携し、AWS導入企業へ基盤構築や運用コンサル等を提供している。

足元業績が高い伸びを示していることもあり、日本企業としては数少ないクラウド関連企業として注目を集めたようだ。

3/13 サーバーワークス (4434・ マザーズ)
公開株数 公募: 200,000 売出: 170,400
(OA含む)
(OA: 48,300)
仮条件 4,320~4,780円 ブックビルディング期間 2月26日〜3月4日
公募価格
(PERは今期会社計画ベース)
4,780円
(PER 25.9倍)
主幹事 大和証券
事業内容 Amazon Web Services(AWS)のインフラ基盤構築、リセール、保守・運用代行。
調達資金使途 採用費および労務費、人件費、短期借入金の返済等に充当予定。
類似企業 テラスカイ(3915)、サイボウズ(4776)

免責事項:

このページに掲載されているデータ及び記事など全ての情報については、正確、公正な記述を心がけ、万全を期しておりますが、人為的、システム的、他要因によるミス、エラーなどのため、誤りが混入する可能性があり、その正確性、完全性を保証するものではありません。

このページに記載されている情報は、情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としておりません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、本情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

このページに記載されている情報は、記事執筆時点のものであり、将来予告なく変更・中断することがあります。

月間人気記事ランキング

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP