JR東日本スタートアップとサインポストが無人決済店舗事業化で合弁

2月21日のM&A情報 1.JR東日本
JR東日本スタートアップとサインポストが無人決済店舗事業化で合弁

JR東日本グループのベンチャーキャピタルである JR東日本スタートアップと、システムコンサルティング事業などを手掛けるサインポストは21日、AIを活用した無人決済店舗の本格的な事業化に向け、合弁会社の設立を検討する基本合意書を締結したと発表した。

サインポストは、スーパーマーケットなどの大型店舗を対象とした「スーパーワンダーレジ」を開発。レジ待ち時間の短縮に加え、深刻化する人手不足等の解決する技術として注目されている。
(写真は2018年の実証実験の様子)

月間人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP