豊田通商が高機能液晶調光フィルム開発企業に出資

2月20日のM&A情報 1.豊田通商
豊田通商が高機能液晶調光フィルム開発企業に出資

豊田通商は20日、高機能液晶調光フィルムの製造などを行う九州ナノテック光学に出資し、株式35.28%を取得すると発表した。出資金額は公表していない。

高機能液晶調光フィルムは、自動車への活用に期待されている。豊田通商は、自動車部品に関するノウハウや量産体制の構築を支援するだけではなく、デジタルサイネージなどのディスプレイ関連分野への応用や、新たな活用方法の開拓を行い、高機能液晶調光フィルムの社会実装を目指す考えだ。
(写真はイメージ)

月間人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP