IoTソリューションのWill SmartがJR九州など6社と資本業務提携

12月28日のM&A情報 1.Will Smart
IoTソリューションのWill SmartがJR九州など6社と資本業務提携

ソフトウェアの開発・製造や情報サービス業を手掛けるベンチャー企業Will Smartは28日、複数の企業と資本業務提携を行うと発表した。資本業務提携先は、九州旅客鉄道(JR九州)、四国電力、都築電気、YKK AP、岡谷鋼機、飛島建設の6社。資本提携の詳細は公表していない。

Will Smartは、現在の中核事業である「IoTソリューション事業」やブランディング事業である「IoT共創事業」に加え、成長が見込める「モビリティシステム事業」をはじめとした未来志向の事業に注力する予定。Will Smartの強みを強化し、事業の創造・育成を加速していくためには、各事業会社との綿密な関係性構築が重要かつ有効であると考え、複数の事業会社との資本業務提携を実施し、成長戦略の実現に向けて大きな一歩を踏み出すとしている。

月間人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP