伊藤忠商事、ベルギーの再生医療事業会社に出資

12月27日のM&A情報 1.伊藤忠商事
伊藤忠商事、ベルギーの再生医療事業会社に出資

伊藤忠商事は27日、ベルギーの再生医療事業会社であるPromethera Biosciences SA(プロメセーラ社)の第三者割当増資を引き受けたと発表した。引き受け額等は公表していない。

プロメセーラ社は、健常人ドナーの肝組織由来の再生医療用細胞製品(他家・細胞医薬品)の開発を行っている。同製品は尿素サイクル異常症(UCD)、慢性肝不全の急性増悪(ACLF)、非アルコール性脂肪肝炎 (NASH)などの治療薬として有効性検証の治験を進めており、世界初の肝臓疾患治療薬の実現に向けて、計画を進めている。

伊藤忠商事は、医薬・ヘルスケア領域を注力分野と位置づけており、今回の資本提携を通じ、プロメセーラ社の再生医療事業の拡大を支援する考えだ。

月間人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP