電通、米国の大手デジタルマーケティング会社を買収

12月19日のM&A情報 2.電通
電通、米国の大手デジタルマーケティング会社を買収

電通は19日、海外本社である電通イージス・ネットワークを通じて、米国の大手デジタルマーケティング会社Digital Evolution Group LLC(DEG社)の株式100%を取得すると発表した。取得価格等は公表していない。

DEG社は、戦略立案、コンテンツ開発、データの活用・分析、Eコマース関連サービスに強みを持つ総合デジタルマーケティング会社。米国におけるセールスフォース・ドットコム社最大のパートナーの一つであるほか、多数の有力プラットフォーム企業とも提携し、顧客企業のブランド体験を高めるEコマースプラットフォームの開発・運用およびデジタルマーケティングに貢献する包括的なサービスを提供している。

今回の買収の目的は、電通グループのグローバルネットワーク・ブランドの1つで、顧客体験を高めるデジタルソリューションに強みを持つ、英国のIsobarの、米国における事業規模の拡大とサービス機能の強化にある。今後電通は、DEG社のブランド呼称をDEG, Linked by Isobarへと改称し、競争力の高いデジタルマーケティングサービスを提供することで、米国における成長戦略を加速させる考えだ。

月間人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP