京進が日本語学校運営企業を買収

12月7日のM&A情報 2.京進
京進が日本語学校運営企業を買収

東証2部上場で学習塾などを展開する京進は7日、日本語学校を運営するダイナミック・ビジネス・カレッジの発行済全株式を取得し、連結子会社化すると発表した。取得価格は10憶5,100万円。

京進は、学習塾のほか、グループで国内9校海外1校の日本語学校を運営し、主に日本の大学・大学院・専門学校への進学を希望する留学生を対象に日本語教育を行っている。ダイナミック・ビジネス・カレッジは、日本語教育のノウハウと学校設備を有している。京進は、お互いのノウハウとリソースを共有することで、京進の日本語教育事業の新規サービス展開、及び、その他語学関連事業と相互にシナジー効果を生み、事業拡大が図れると考え、全株式を取得することとした。

月間人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP