音響機器販売・施工のヒビノが業務用映像・音響機器販売のテクノハウスを買収

2.ヒビノ

11月13日のM&A情報 2.ヒビノ
音響機器販売・施工のヒビノが業務用映像・音響機器販売のテクノハウスを買収

  1. イオン、フランスのオーガニック専門スーパーに出資
  2. JTBとレンタルスペースプラットフォーム運営企業が資本業務提携

(写真はイメージ)

東証JASDAQ上場で音響機器の販売・施工を手掛けるヒビノは13日、業務用映像・音響機器販売のテクノハウスの全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。取得価格は開示していない。

ヒビノは、音響機器販売・施工、映像製品の開発・製造・販売、コンサート・イベントの音響・映像サービスを主たる事業としている。一方、テクノハウスは、業務用映像機器等の輸入販売、システム設計・施工を手掛ける。

デジタルテクノロジーの急速な進歩により、音声・映像信号の伝送や圧縮記録方式の規格化が進む中、昨今は、 音響や映像、ネットワークを含めた一体的なシステム提案が一層求められるようになっている。ヒビノは、テクノハウスをグループに迎えることで、商品、 知識、ノウハウ、技術を共有し、システムソリューションの提案力を強化できると考えている。

  1. イオン、フランスのオーガニック専門スーパーに出資
  2. JTBとレンタルスペースプラットフォーム運営企業が資本業務提携

人気記事

  1. ノーベル賞
  2. 地方創生 スポーツ
  3. 気配り ビジネス

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 転職させない転職エージェント 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP