メルカリ、自動車関連SNSの運営企業を子会社化

10月18日のM&A情報 他1件
メルカリ、自動車関連SNSの運営企業を子会社化

メルカリは18日、自動車関連SNSサービスを運営するマイケルを簡易株式交換で完全子会社化すると発表した。

メルカリは、CtoCマーケットプレイス「メルカリ」における各カテゴリーの強化を推進している。特に、自動車関連カテゴリーでは、2013年7月よりパーツの出品を開始したことを皮切りに、2016年5月には車体の出品を開始する等、流通量の拡大を推進してきた。

一方、マイケルは、自動車関連SNSサービス「CARTUNE」の運営を通して、自動車・パーツに関する充実したユーザー投稿情報のみならず、幅広い年齢層のユーザーにより形成されるオフライン・オンラインコミュニティを保有している。

メルカリは、マイケルの子会社化で、メルカリの自動車関連カテゴリーと、マイケルが持つ「CARTUNE」のユーザー基盤、コミュニティ、及び運営ノウハウを組み合わせながら協業を進め、従前以上のスピード感を持って、パーツ領域の充実に伴う自動車関連カテゴリーの更なる強化に取り組む考えだ。


パシフィックネットがIT技術支援企業を買収

東証2部上場で企業のIT戦略を支援するパシフィックネットは18日、クラウド製品・サービスに関する技術支援を手掛けるテクノアライアンスの全株式を取得し完全子会社化すると発表した。取得価格は開示していない。

2020年1月予定のWindows7サポート終了、Windows10の導入拡大は、単に新たなOS(オペレーティングシステム)への移行にとどまらず、情報システム部門でのIT管理業務を大きく変える契機となると予想される。

テクノアライアンスは、Microsoft社のテクノロジー、製品、サービスに精通し、長年にわたりテクニカルサービス等を各社に提供してきた。Microsoft365、Office365等、Microsoft社の最新クラウドベース統合ソリューションについても日本トップクラスの技術、豊富な導入支援実績とノウハウを有している。

パシフィックネットは、テクノアライアンスの子会社化により、今後の成長をさらに強化する考えだ。

人気記事

  1. ノーベル賞
  2. 地方創生 スポーツ
  3. 気配り ビジネス

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 転職させない転職エージェント 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP