電通、体験マーケティング強化で香港社買収

10月2日のM&A情報 他1件
電通、体験マーケティング強化で香港社買収

電通は、アジア・オセアニア地域でライブイベントなどにより消費者との関係性を構築する体験マーケティングを手掛ける、香港のブランデッド社の株式の過半を取得することでブランデッド社の株主と合意したと発表した。今後完全子会社化するオプションでも合意した。

ブランデッド社は、話題性のあるイベントなどを独自のメソッドで多数プロデュースすることで急成長している。香港とシンガポールにオフィスを構え、アジア・オセアニア地域において音楽フェスティバル、ファンイベント、カンファレンス、教育イベントなどを企画・制作・運営し、同社ならではの専門サービスを提供している。


毎日新聞とスポーツニッポン、デジタルビジネス強化で折半会社設立

毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社は、デジタルビジネス強化を目的に、折半出資による新会社「株式会社CYMES(サイムス)」を設立、事業を開始したと発表した。資本金は1憶円。

これまで蓄積してきた多様なリソースに、人工知能(AI)やブロックチェーンなど最先端のデジタル技術を組み合わせて、メディアビジネスやスポーツ・マーケティング分野で新たな価値の創造を目指す。

月間人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP