トヨタ、ウーバーに550億円出資

トヨタ自動車は28日、米ライドシェア大手のウーバーテクノロジーズに5億ドル(約550億円)を出資すると発表した。自動運転技術を活用したライドシェアサービスの開発促進や市場への投入を目指し、協業を拡大。両社の技術を搭載したライドシェア専用車両を、ウーバーのライドシェアネットワークに導入する。

トヨタのミニバン「シエナ」が自動運転モビリティサービス専用車両となる。コネクティッドカーの基本的な情報基盤として機能する「モビリティサービス・プラットフォーム(MSPF)」に常時接続するとともに、ウーバー社の自動運転キットとトヨタのガーディアン(高度安全運転支援)システムを搭載。2021年にウーバー社のライドシェアネットワークに導入する予定だ。

トヨタ副社長でトヨタコネクティッドの友山茂樹社長は「世界最大のライドシェア企業の一つであるウーバー社との提携は、トヨタがモビリティカンパニーへと変革する上で、重要なマイルストーンになる。両社の技術とプラットフォームを連携させたライドシェアサービスは、安全で安心な自動運転モビリティサービスの実現へ向けた一つの道筋になると考えている」とコメント。ウーバーのダラ・コスロシャヒCEOは、「今回の協業は、ウーバー社にとって前例がないものであり、常に世界水準の技術を自社のネットワークに導入するという決意を示している。我々の目標は、ウーバー社のネットワークに、世界で最も安全な自動運転車を投入することであり、今回のトヨタとの合意はその実現に向けた大きな一歩になる」と談話を発表した。

両社は、協業を通じ導入する量産型の自動運転車両の運営や、第三者を含む運営会社についても検討していく。

関連記事

  1. 三菱重工業が三菱航空機に係る資本政策を発表

    三菱重工が三菱航空機に係る資本政策を発表

  2. レンゴー、英国の重量物包装資材メーカーへ資本参加

    レンゴー、英国の重量物包装資材メーカーへ資本参加

  3. ニュース 速報

    JT、バングラデシュたばこ事業を買収

  4. ニュース 速報

    出光、昭和シェル統合へ

  5. 電通、英国のBtoB専門の市場調査会社を買収

    電通、英国のBtoB専門の市場調査会社を買収

  6. 東京ガスが睡眠・疲労回復サポートでスタートアップ企業と資本業務提携

    東京ガスが睡眠・疲労回復サポートでスタートアップ企業と資本業務提携

  7. ニュース 速報

    CookpadTV、三菱商事から40億円の資金調達

  8. カルビー、英国のポテトチップス事業を買収

    カルビー、英国のポテトチップス事業を買収

  9. ニュース 速報

    楽天とぐるなびが資本業務提携

人気記事

  1. ノーベル賞
  2. 地方創生 スポーツ
  3. 気配り ビジネス
  4. 就活ルール
  5. オーダースーツ
  6. ドイツ人の生産性

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. 転職させない転職エージェント 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?【PR】
  2. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら【PR】

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP