グノシー、エニーペイと合同でブロックチェーン新会社設立へ

ニュース配信アプリを運営するGunosy(グノシー)と決済アプリなどを手掛けるAny Pay(エニーペイ)は12日、ブロックチェーン関連事業を行う「LayerX(レイヤーエックス)」を合同で設立すると発表した。資本金は5000万円で、グノシーとエニーペイがそれぞれ50%ずつを出資して8月1日に設立する。グノシーの福島良典CEOが社長に就任する。

新会社は、ブロックチェーン技術に特化したコンサルティングや開発、自社サービスの運営などを行う。トークン(独自通貨)の設計コンサルティングや開発を行うほか、ハッキングを防ぐコード監査や技術サロンの運営をするトークン事業、仮想通貨マイニングに関する事業などを展開する。

月間人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP