KDDIがデータセクションと提携

KDDIは10日、データ分析事業を展開するデータセクションと資本業務提携契約を結んだ。13日にデータセクションの約18%の株式を取得する。両社は画像解析やSNS分析の解析ソリューションを提供していく。

データセクションは2000年の創業以来、データの解析事業を中心に展開し、不適切画像のフィルタリングを始めとするAI画像解析やSNSデータを使ったソーシャルメディア分析などで事業を拡大してきた。こうしたAI技術の知見を活かし、効率的にAI開発を可能にするプラットフォーム「MLFlow」の開発も行っている。

両社は「MLFlow」を使った高度な画像、SNS分析のソリューションを活用し、IoTや5Gの時代に必要な共同ソリューションの開発を検討していく。

月間人気記事ランキング

連載・特集

松下幸之助

PR

  1. EnCube(インキューブ)の効果は嘘?日本人が英語を話せない本当の理由
  2. 「転職させない」転職エージェントが考える真のキャリアアップとは?
  3. もしドラ 村瀬弘介 もし現代の経営相談をドラッカーが受けたら

《絶賛販売中!》Soysauce Magazine 創刊号

ソイソースマガジンオンライン
PAGE TOP